TOPブログ

カテゴリー「ドイツ短期留学」の記事

夏休みのドイツサッカー短期留学に参加してみて

2019年10月2日 / 最新情報, ドイツ短期留学

 

Hallo, wie geht’s?

 

 

今回は、夏休みに短期留学でドイツに来た大学生、専門学生、高校生それぞれに

「実際にドイツで2、3週間を過ごしてみて感じたこと」

をお聞きしました!!

 

詳しい留学プログラムや留学の様子は、以前ブログでアップしたのでそちらをご覧ください!

*ブログはこちらから⬇︎

http://world-fc.net/tankiryugaku-germany/

 

それでは、短期留学を行なった3人の実際のコメントをご紹介をします!!

 

【1人目(高校生)】

◆氏名:松井 千虎(まつい せんご)

◆年齢:17歳

◆ポジション:サイドバック、ボランチ

◆所属:北大津高校サッカー部(滋賀県)

◆留学期間:8/12〜8/26(14泊15日)

 

●松井 千虎(17)

 

本人コメント▼

『僕は2週間ドイツに来て感じたことが沢山あります。1番印象に残ったのはサッカーの違いです。ここまで根強くサッカーの文化があるというのは、現地に来てみないと分からない事でした。

 

中でも

7部のチームでもクラブハウスや天然芝のグラウンド設備

ブンデスリーガの熱狂的すぎるとも言えるサポーター

地方のマイナーな街クラブでも手軽に試合結果がみれるアプリ

などはどれも日本ではまずみられないものでした。

 

さらに驚きなのが試合の”観戦チケットを持っていれば電車がタダという所です。ここまで国民にサッカーが浸透しているからこそドイツはサッカーが強いのだと思いました。

 

そして、実際にドイツでサッカーをプレーしてみて感じたことは

「パススピードが早い」

「ドリブルをあまりしない」

ポジショニングがとても良い」

「いきなり来た自分にもチームメイトのように歓迎してくれる」

 

あげだしたらキリがないのでこの辺でやめますが、これらの理由で自分はこの国でサッカーをするのがとても楽しいと感じました。

 

特に最後の、

「いきなり来た自分にもチームメイトのように歓迎してくれる」

という部分は本当に大きくて、一気にプレーしやすくなりました。

 

サッカーのスタイルも日本人に合っているのか違和感なく、むしろとてもプレーしやすく感じました。

 

この2週間で自分の世界がとても広がりました。ドイツに行けるような環境が自分の周りにあったこともとても大きいです。すごく感謝しています。』

 

 

【2人目(専門学生)】

◆氏名:佐藤 耀平(さとう ようへい)

◆年齢:18歳

◆ポジション:ボランチ

◆所属:履正社医療スポーツ専門学校サッカー部(大阪府)

◆留学期間:8/9〜8/30(20泊21日)

 

●佐藤 耀平(18)

 

本人コメント▼

『ドイツに行く前は言葉の壁が一番大きいと思っていたので、そこが一番不安でした。

その反面、どんなサッカーをするのか楽しみで仕方なかったし、早くサッカーをしたいとしか考えていませんでした。

 

実際にドイツでサッカーをして感じたことは、

「体格差やスピードの違い」

「日本のサッカーに似ているようで似ていない」

と感じました。そして自分に足りないプレーを考え、ドイツで感じたこと、経験したことをサッカーノートに書くことで適応できるようになりました。

 

それでもまだまだ足りないものは多く、これからの改善点であり成長できる部分だと思います。

 

またブンデスリーガ観戦ではサポーターの応援が凄く熱く、楽しく試合を観ることができた。サッカーをプレーするだけじゃなく、観て経験する大切さも得ることができました。

この3週間の経験は簡単にできるものじゃないので、周りの方々に感謝しています。

3週間で得たものは大きく、これからの自分のサッカーにどう活かし、日本に帰った時にどうサッカーに影響が出るか楽しみです。これからも多くの経験を吸収して成長していきたいと思います。』

 

 

【3人目(大学生)】

◆氏名:川上 正人(かわかみ まさと)

◆年齢:20歳

◆ポジション:サイドバック

◆所属:秀明大学サッカー部(千葉県)

◆留学期間:8/12〜8/26(14泊15日)

 

 

●川上 正人(20)

 

本人コメント▼

『今回私は2週間ドイツでサッカー留学をしました。きっかけは友人からの紹介でした。

このようなプログラムがあるということを知った私は、ドイツでの挑戦をしてみようと決めました。

動機は

今まで感じたことのないサッカーをしてみたかった」

から、そして、

「ドイツで自分がどこまでやれるのか試したかった」

からです。

 

ドイツに来てさっそく初日に練習がありました。まず感じたのは

「スピードの早さ」

です。

日本人より大きな骨格を持った選手たちが俊敏に動いていて驚きました。

さらに、ボディコンタクトも激しく球際での戦いは日本より激しいと感じました。

チームによって練習のやり方や雰囲気などは違いましたが、とても楽しかったです。

 

また、留学の期間中にブンデスリーガの試合観戦をしました。

スタジアムが揺れるような応援は独特の雰囲気で鳥肌が立ちました。

自分が練習参加していたクラブの最高の場所がここだと思うとなんか不思議な感覚でした。

 

今回の2週間は本当に濃いものだったと思います。ドイツに来たからこそ得られた感覚もありますし、発見もありました。

ドイツに来てサッカーができて本当に良かったです。

今の時代、インターネットでドイツのサッカーについて調べればある程度知ることができます。

しかし、

実際に自分の目で見てプレーして感じたことはサッカー選手としてとても大きな財産になると私は思います。

 

あと何年サッカーをしているかわからないですが、この留学で得たものを忘れずにこれからの私のサッカー人生に生かして行きたいです。』

 

 

以上が3人の

「ドイツで実際に感じたこと」になります!

 

ドイツで生活してみて、ドイツでサッカーをしてみて、初めて気付くことが3人とも沢山あったようです!

その感じたことや学んだことをこれからのサッカー人生に活かしていただければと思います!

 

 

●長谷部誠選手と記念撮影

 

●フランクフルトのサポーターと記念撮影

 

それでは、Tschüss!!

大学3年生の女子選手が4週間の短期留学でドイツへ!!

2019年9月28日 / 最新情報, ドイツ短期留学

 

 

Hallo, wie geht’s?

 

 

今回は、千葉県にある「国際武道大学女子サッカー部」3年生の女子選手が夏休みを利用して4週間ドイツに短期サッカー留学で来ました!!

 

まずは今回の留学内容です👇

 

*****【留学内容】*****

●クラブチームの練習参加(週2、3回)

●ドイツ人コーチによるパーソナルトレーニング

●ヨーロッパリーグ観戦(フランクフルトvsFCアーセナル)

●ブンデスリーガ観戦(フランクフルトvsデュッセルドルフ、マインツvsヘルタ・ベルリン)

●フランクフルト練習見学

●女子ポカール杯観戦(バイエルンvsフランクフルト)

●ドイツ語講座

●ドイツ、オランダ観光(フランクフルト、ケルン、マインツ、オランダアウトレットなど

***********************

 

 

今回の留学プログラムからいくつか紹介していきます!!

 

 

【チーム練習参加(週2、3回)】

FFC FRANKFURT Ⅱ

FFC FRANKFURT Ⅲ

SC OPEL 06 e.V.

 

短期留学では3クラブのチーム練習に参加しました!

 

今回のブログでは2つのチーム練習についてご紹介します!

 

まずは、1. FFC FRANKFURT Ⅱのトレーニングに参加しました。

1. FFC FRANKFURT Ⅱ は 1.FFC FRANKFURT(女子ブンデスリーガ1部) のセカンドチーム(U-21チーム)にあたり、女子ブンデスリーガ2部に所属しています!

 

年代別女子ドイツ代表も数名在籍しており、日本人選手の平田舞選手も在籍しているクラブです!

 

さらに監督、コーチはかつて女子ドイツ代表として活躍した選手がそれぞれ務めており、レベルの高い指導を受けることができます!

 

そして選手たちはブンデスリーガ1部のトップチームに昇格するべく、激しいトレーニングを行っています。

 

日本とは違った、身体が一回りも二回りも大きい選手たちとの激しいフィジカルコンタクトや、素早いプレッシャーなどを体験し、留学生は日本とのレベルの差を感じた様子でした!

 

●FFC FRANKFURT Ⅱの練習に参加

 

●レベルの高い指導を受ける

 

●ドイツのフィジカルコンタクトを体感

 

 

次に参加したのはSC OPEL 06 e.V.

 

男子チーム(8部リーグ)、ユースチームを抱えており、女子チームは19/20シーズン女子ブンデスリーガ4部相当に所属しています!

 

練習場には、人工芝グラウンド2面観客席付き天然芝スタジアム立派なクラブハウスがあり、まさにドイツならではという感じの充実した施設となっております。

 

メンバーも20名を超えており、充実したトレーニングができました!

 

●SC OPELのトレーニングに参加

 

●人工芝を2面所有

 

●クラブハウスにはロッカーシャワールーム、バーなどを完備

 

●ドイツならではの充実した施設

 

 

【ブンデスリーガ観戦】

 

9/1  アイントラハト・フランクフルト vs デュッセルドルフ

9/14  マインツ05 vs ヘルタ・ベルリン

 

9/ 14は、ブンデスリーガ第3節 マインツ 05 vs ヘルタ・ベルリンの試合を観にマインツのホームスタジアムまで行きました‼️

 

フランクフルト中央駅からマインツ中央駅までは電車で約40分。

マインツ中央駅に着くとトラム(路面電車)もしくはバスに乗り換えてそこから15分程でスタジアムに着きます。

 

そして、なんと当日の試合チケットを持っていると、キックオフ5時間前から試合終了5時間後まで最寄駅〜スタジアム間の電車、バス、トラムの公共交通機関は全て無料で乗ることができます!!

 

す、凄いシステム!!!日本では考えられません😱

ドイツでのサッカー人気がもの凄く伝わりますね。。。

 

そして、無事にスタジアムに到着。

 

フランクフルトのスタジアムに比べると少し規模は小さくなりますが、アットホームなスタジアムであり、アットホームなサポーターが多いような気がします!

 

初海外の留学生にとって海外での試合観戦はもちろん初めて!

 

過去に、マインツには元日本代表の岡崎慎司選手と武藤嘉紀選手、ヘルタ・ベルリンには原口元気選手が所属しており、日本人には聞き馴染みのある両クラブの対決となりました。

 

試合は両チーム拮抗した見応えのある試合となりましたが、試合終盤にホームのマインツが追加点を決め、2-1で勝利しました!!

 

●写真はフランクフルトvsデュッセルドルフ観戦時

 

●写真はフランクフルトVSデュッセルドルフ観戦時

 

●写真はフランクフルトVSデュッセルドルフ観戦時

 

 

【ヨーロッパリーグ観戦】

 

グループリーグ第1節

アイントラハト・フランクフルト vs アーセナル(イングランド)

 

9/19、ヨーロッパリーグ開幕戦のフランクフルト vs アーセナル(イングランド)の試合観戦に行きました‼️

 

昨年、このヨーロッパリーグでベスト4まで勝ち上がったフランクフルトと昨年準優勝したアーセナルがグループリーグの初戦でいきなりぶつかりました!

 

みなさんご存知の通り、アーセナルは各国の代表選手が多く在籍するイングランドの世界的ビッグクラブで、

 

この試合のチケットは即日完売となった注目の一戦です🔥

 

そして、いつも以上に気合いの入ったフランクフルトサポーターの応援は、ブンデスリーガとはまた違った、迫力があります!!

 

もちろんこの日も長谷部選手、鎌田選手は共にスタメン出場🇯🇵

 

 

試合開始からフランクフルトは積極的に攻撃を仕掛けるも、なかなかゴールを決めきることができません。。。

 

すると、アーセナルが少ないチャンスからゴールを決めます😱

さすがプレミアリーグの名門、、、決めるべきところで決めてくるという感じです。。

 

その後もフランクフルトはゴールを狙いますがなかなか決めきれず、終わってみれば0-3で惜敗。

 

多くのチャンスがあっただけに残念な結果となりました😔

 

やはり昨年の準優勝チームは強かった、、、

 

それでも、熱気溢れる雰囲気の中でのヨーロッパリーグ観戦は最高に素晴らしかったです‼️

 

●ヨーロッパリーグ フランクフルトVSアーセナル観戦

 

 

【フランクフルト練習見学】

 

スタジアム横の練習場で行われているフランクフルトの練習見学に行きました!

 

レベルの高いプレーを間近で見ることができ、練習とはいえ感じること、学べることは多かったと思います!!

 

平日の午前中にも関わらず、大勢のサポーターが練習見学に来ていました!!

 

フランクフルトの人気と高さと、地元サポーターの熱狂度が伝わってきますね✨

 

練習後には、元日本代表の長谷部誠選手と写真撮影!

 

留学生にとって思い出に残る時間になったんじゃないかなと思います‼️

 

 

●長谷部選手と写真撮影

 

●フランクフルトの練習見学

 

 

 

 

 

【DFB女子ポカールカップ観戦】

 

9/7に開催されたDFB女子ポカールカップ2回戦

フランクフルト(女子ブンデス3部)VSバイエルン・ミュンヘン(女子ブンデス1部)の試合観戦に行きました!

 

バイエルンは男子同様、去年の優勝チームであり今年も優勝候補に挙げられる強豪です。

 

試合開始直後からバイエルンが積極的に攻撃を仕掛け、あっと言う間に先制点を決めます!

その後も、ゴールを積み重ね、試合が終わってみれば6-0でバイエルンが3回戦進出🏆

 

さすが、去年の優勝チーム。しっかりとボールも繋げて、スピードもあり、とても技術が高かったです。

 

同じ女子選手のドイツトップレベルを生で観れて、男子のブンデスリーガとはまた違った勉強になったと思います!

 

●フランクフルトVSバイエルン・ミュンヘン

 

 

【帰国】

 

4週間のプログラムが終わり、無事日本に帰国しました🇯🇵

 

ドイツでチーム練習に参加したり、ブンデスリーガなどの試合をスタジアム観戦することで、日本とドイツのサッカー文化の違いやサッカースタイルの違い、そしてコミュニケーションを取ることの重要さを肌で感じれたんじゃないかと思います‼️

 

ドイツで学んだこと、感じたことを日本に持ち帰り、日本での更なる成長に繋げて欲しいと思います!!

 

 

Kanade、日本での活躍を期待してします‼️

 

●4週間の短期留学が終わり日本に帰国

 

 

それでは、Tschüss!!

 

大学3年生が3週間の短期留学でドイツへ!!

2019年9月27日 / 最新情報, ドイツ短期留学

 

 

 Hallo, wie geht’s?

 

 

今回は、関西の強豪大学である「びわこ成蹊スポーツ大学サッカー部」の3年生が夏休みを利用して3週間ドイツに短期サッカー留学で来ました!!

 

まずは今回の留学内容です👇

 

*****【留学内容】*****

●クラブチームの練習参加(週2、3回)

●ドイツ人コーチによるパーソナルトレーニング

●ヨーロッパリーグ観戦(フランクフルトvsFCアーセナル)

●ブンデスリーガ観戦(フランクフルトvsデュッセルドルフ、マインツvsヘルタ・ベルリン)

●フランクフルト練習見学

●女子ポカール杯観戦(バイエルンvsフランクフルト)

●ドイツ語講座

●ドイツ、オランダ観光(フランクフルト、ケルン、マインツ、オランダアウトレットなど

************************

 

 

今回の留学プログラムからいくつか紹介していきます!!

 

 

【チーム練習参加】

 

朝フランクフルト空港に到着し、早速夜からドイツ7部リーグに所属するTuS Montabaurの練習に参加しました‼️

 

チームは専用クラブハウストレーニングルーム天然芝グラウンドを保有しており、サッカーをする上で非常に充実したクラブとなっております。

 

そして留学生はフレンドリーなチームメイト達に温かく迎え入れられ、楽しく身体を動かすことができました!

 

長時間フライトの疲れを感じさせないプレーを披露していました。

 

また、このチームには長期留学生のMF 高橋  奎斗(20)とデフサッカー日本代表で今シーズンからドイツでプレーをしているMF 林  滉大(23)が在籍しています。

 

●林  滉大 選手のTwitterアカウント⬇︎

https://twitter.com/hys1996k?s=17

 

●TuS Montabaurの練習参加

 

 

次に、

 

かつてアイントラハト・フランクフルトでプレーをしていたザシャが監督を務めるSV Zeilsheim(ドイツ6部リーグ)練習に参加しました!

 

このZeilsheimも陸上トラック付きの人工芝サッカーコート立派なクラブハウスを保有し、さらに練習着は毎回支給されるというドイツならではの充実したサッカークラブです😳

 

 

●Zeilsheimの練習風景

 

●ウォーミングアップでボール回しを行う

 

 

トレーニング中に言葉が通じない、伝えたいことが伝わらないというのはサッカーにおいて大きなハンディキャップですが、その中でも留学生はジェスチャーやボディランゲージを使って、上手くコミュニケーションを取っていました‼️

 

海外でプレーするとなれば、改めて語学力が必要だと感じさせられます🤔

 

そして最後の練習後には選手、監督たちと記念撮影をしました📸

 

 

●積極的にコミュニケーションを取る

 

●監督たちと撮影

 

●チームメイトと

 

 

 

【ブンデスリーガ観戦】

 

9/1  アイントラハト・フランクフルト vs デュッセルドルフ

9/14  マインツ05 vs ヘルタ・ベルリン

 

9/1は、ブンデスリーガ第3節フランクフルト vs デュッセルドルフの試合観戦に行きました‼️

 

留学生にとって海外での試合観戦は初めてとのこと!

 

試合前には、スタジアムフードとしてドイツでは定番のソーセージとパン、そしてフライドポテトを堪能しました🥪

 

●スタジアムフードを堪能

 

そして、今節も約5万人が入ったフランクフルトのホームスタジアムは応援に気合いの入った両サポーターで大盛り上がりです🔥

 

この日も長谷部選手、鎌田選手はスタメン出場!!

 

長谷部選手は守備陣を牽引し、鎌田選手は攻撃の中心としてチャンスを多く作り出します✨

 

試合はデュッセルドルフが先制するも日本人選手2人の活躍もあり、フランクフルトが逆転し2−1で勝利を収めました🏆

 

5万人が作り出す熱気ある雰囲気は、日本ではなかなか経験のできないことだと思います‼️

 

●海外での試合初観戦

 

●写真を撮る留学生

 

●ドイツのスタジアムを満喫

 

 

【ヨーロッパリーグ観戦】

 

グループリーグ第1節

アイントラハト・フランクフルト vs アーセナル(イングランド)

 

9/19、ヨーロッパリーグ開幕戦のフランクフルト vs アーセナル(イングランド)の試合観戦に行きました‼️

 

昨年、このヨーロッパリーグでベスト4まで勝ち上がったフランクフルトと昨年準優勝したアーセナルがグループリーグの初戦でいきなりぶつかりました!

 

みなさんご存知の通り、アーセナルは各国の代表選手が多く在籍するイングランドの世界的ビッグクラブで、

 

この試合のチケットは即日完売となった注目の一戦です🔥

 

そして、いつも以上に気合いの入ったフランクフルトサポーターの応援は、ブンデスリーガとはまた違った、迫力があります!!

 

もちろんこの日も長谷部選手、鎌田選手は共にスタメン出場🇯🇵

 

 

試合開始からフランクフルトは積極的に攻撃を仕掛けるも、なかなかゴールを決めきることができません。。。

 

すると、アーセナルが少ないチャンスからゴールを決めます😱

さすがプレミアリーグの名門、、、決めるべきところで決めてくるという感じです。。

 

その後もフランクフルトはゴールを狙いますがなかなか決めきれず、終わってみれば0-3で惜敗。

 

多くのチャンスがあっただけに残念な結果となりました😔

 

やはり昨年の準優勝チームは強かった、、、

 

それでも、熱気溢れる雰囲気の中でのヨーロッパリーグ観戦は最高に素晴らしかったです‼️

 

 

 

【フランクフルト練習見学】

 

スタジアム横の練習場で行われているフランクフルトの練習見学に行きました!

 

レベルの高いプレーを間近で見ることができ、練習とはいえ感じること、学べることは多かったと思います!!

 

平日の午前中にも関わらず、大勢のサポーターが練習見学に来ていました!!

 

フランクフルトの人気と高さと、地元サポーターの熱狂度が伝わってきますね✨

 

練習後には、元日本代表の長谷部誠選手はじめ、元ドイツ代表GKケビン・トラップ選手たちと写真撮影をしました📸

 

留学生にとって思い出に残る時間になったんじゃないかなと思います‼️

 

 

●長谷部選手と写真撮影

 

●元ドイツ代表GK ケビン・トラップ

 

●今年加入したバス・ドスト

 

 

【ドイツ・オランダ観光(フランクフルト、ケルン、マインツ、ルールモント)】

 

留学期間中、ドイツのフランクフルト市街、ケルン市街、マインツ、リンブルク、そしてオランダのルールモントという街を訪れました!!

 

そこで今回はオランダ・ルールモントにある北欧最大のアウトレットについてご紹介します!

 

北欧最大のアウトレットモールがあるのはオランダの南東に位置するルールモントという街です!

 

フランクフルト市街からだと車で約3時間ほどの所にあります。

 

もちろんドイツ、オランダはEU圏内の国なので入国の際、入国審査などはありません。車で走行しているといつ間にかオランダにいるという感じです(笑)

 

またドイツの高速道路は無料なので、ヨーロッパの国々に気軽に行くことができます!

色んな国に行きやすいというのは、ヨーロッパの大きな魅力の1つですよね!!

 

そして、高速道路を降りるとすぐに北欧最大規模のアウトレット「デザイナー・アウトレット・ルールモント」がありました!

 

2001年にオープンして以降、4回の拡張工事が行われ現在の大きさとなっております!

ショップ、レストラン、カフェ合わせるとなんと、約200店舗にもなるそうです!

 

モール内の建物はドイツとまた少し違った雰囲気があり、色使いが可愛くオシャレな印象です!

 

●オランダのアウトレット

 

●オシャレな建物が立ち並ぶ

 

ショップもハイブランドから日本でも人気のブランドが多く揃い、日本よりも遥かに安く買うことができました!

 

留学生も欲しいものが買えて、ショッピングを満喫できた様子でした‼️

 

 

【帰国】

 

3週間のプログラムが終わり、無事日本に帰国しました🇯🇵

 

ドイツでチーム練習に参加したり、ブンデスリーガなどの試合をスタジアム観戦することで、日本とドイツのサッカー文化の違いやサッカースタイルの違い、そしてコミュニケーションを取ることの重要さを肌で感じれたんじゃないかと思います‼️

 

ドイツで学んだこと、感じたことを日本に持ち帰り、日本での更なる成長に繋げて欲しいと思います!!

 

大学卒業後は、長期でドイツに挑戦したいとのことだったのでさらに成長した姿で、お会いしたいものです!!

 

Ren、日本での活躍を期待してします‼️

 

●無事に日本に帰国

 

 

それでは、Tschüss!!

 

短期留学生3人がドイツへ!!

2019年9月4日 / 最新情報, ドイツ短期留学

 

 Hallo, wie geht’s?

 

今回は、3人の学生が夏休みを利用してドイツに短期サッカー留学で来ました!!

 

留学日程は8/9から専門学生が20泊21日、8/12から高校生と大学生が14泊15日でドイツへ渡りました。

 

そして、ここから3人の挑戦が始まります‼️

 

まずは留学内容です👇

 

*****【留学内容】*****

●クラブチームの練習参加(週2、3回)

●ドイツ人コーチによるパーソナルトレーニング

●ヨーロッパリーグ観戦(フランクフルトvsファドゥーツ)

●ブンデスリーガ観戦(フランクフルトvsホッフェンハイム、マインツvsボルシアMG)

●DFBポカール杯(フランクフルトvsマンハイム)

●フランクフルト練習見学

●ドイツ語講座

●ドイツ観光(フランクフルト、マインツ、アウトレットなど)

*************************

 

【チーム練習参加(週に2、3回)】

 

ドイツ到着後早速、ドイツ7部リーグ所属のクラブに練習参加しました!

 

長いフライトでの疲れや時差ボケがある中、積極的にボールを要求したり、ハードワークしたりと疲れを感じさせないプレーを披露していました✨

 

 

またドイツの選手はフレンドリーな人が本当に多いので、初めての練習でも温かく日本人選手を迎え入れてくれ、非常にプレーしやすい環境だと感じます!

 

 

もちろん言葉の壁はあるものの、言葉を含め練習初日から多くの刺激を受けた様子でした😳

 

●初日のチーム練習参加

 

●チームを率いる監督と短期留学生(高校生)

 

●監督と短期留学生(大学生)

 

●このクラブに所属するデフサッカー日本代表林滉大と監督たち

 

【ドイツ語講座】

 

本日は、ドイツ人スタッフによるドイツ語講座です‼️

 

 

もちろん海外でプレーするにあたって、技術やフィジカルは大切ですが、同じくらい重要となってくるのが語学力です。

 

 

サッカーにおいてトレーニング中、試合中にチームメイトとコミュニケーションを取ることは非常に大事な要素となります。

 

 

いくら技術があったとしても、相手が伝えたいこと、自分が伝えたいことが伝わらなければ、チーム競技であるサッカーで良いパフォーマンスを発揮することは難しいでしょう。

 

 

ですから、語学力を身に付けることは海外でプレーするにあたって、とても重要な作業の一つです。

 

 

もちろん、短期留学中の数回で劇的に語学力が身に付くことはありませんが、コツコツと行っていくことがとても大切です‼️

 

 

そしてこのドイツ語講座が学ぶキッカケになれればと思います。

 

●ドイツ人スタッフによるドイツ語講座

 

 

●ドイツ語に励む留学生達

 

 

【フランクフルトトレーニング見学】

 

8/16はフランクフルトのトレーニングを見学する為に、ホームスタジアムの隣にある練習場に行きました!

 

トレーニング内容は公式戦が近いということもあり、調整のような感じでリラックスした雰囲気の中で行われました!

 

しかしながら、随所で見せるプレーの質の高さを見た留学生からは、

 

「うめぇええ….」

 

という言葉がこぼれていました(笑)

 

当たり前ですが、さすがトッププロですね。。。

この技術の高さが世界レベルです。。

 

 

トレーニング終了後には、選手達と一緒に写真を撮る事ができ留学生にとっても思い出に残る時間となりました✨

 

●長谷部誠選手と記念撮影

 

●鎌田大地選手と記念撮影

 

 

 

【ブンデスリーガ観戦①】

 

8/18に開催されたブンデスリーガ開幕戦のアイントラハト・フランクフルトvsホッフェンハイムの試合観戦に行きました‼️

 

 

ホームのフランクフルトは開幕戦からチケットがほぼ完売し、スタジアムには5万人を超えるサポーターが集まりました🔥

 

 

熱狂的なサポーターで知られるフランクフルトのサポーターの応援は迫力が凄く、日本のスタジアムとは大きく雰囲気が違い、留学生達も迫力に圧倒されていました。

 

 

そして、長谷部選手、鎌田選手も開幕戦からスタメン出場し、攻守においてチームに大きく貢献‼️

 

 

試合は開始1分に先制したフランクフルトがそのままリードを守りきり、1ー0で勝利しました🏆

 

 

また試合だけでなく、スタジアムの雰囲気やドイツ名物のソーセージを食べ留学生達は楽しみました✨

 

●フランクフルトのサポーターと

 

●スタジアムにてフランクフルトのスタッフと

 

●ユニフォームを着て応援

 

 

【ブンデスリーガ観戦②】

 

8/24はブンデスリーガ第2節のマインツvsボルシアMGの試合観戦をしに、マインツのホームスタジアム「OPEL ARENA」に行きました!!

 

マインツは以前岡崎慎司選手、武藤嘉紀選手が所属しており、ボルシアMGには大津祐樹選手が所属していたので、日本人には馴染みのあるクラブ同士の対決となりました‼️

 

 

試合前にはファンショップに行き、留学生達は一目惚れしたユニフォームを購入!

 

 

席はアウェーのボルシアMGサポーター近くでしたが、試合前から大迫力の応援で熱気がビシビシと伝わってきました⚡️

 

そして、試合も両チームエキサイティングなプレーが多く、とても盛り上がりました‼️

 

 

結果はボルシアMGが3−1で勝利し、見応えのあるゲームとなりました🏆

 

●マインツのサポーターと

 

●マインツファンショップでユニフォームを購入

 

 

そして、、、

 

帰国前日にはバーベキューをしました‼️

 

短期留学生に加え、弊社スタッフ、弊社が展開する日系のスポーツクラブ「FRAKIDS」のスタッフも参加し、ドイツでの思い出話をしながら楽しみました😋

 

●高校生(左)と大学生(右)

 

●庭で楽しくBBQ

 

●ドイツといえばソーセージ

 

●美味しい料理と最高の天気で素敵な時間を過ごす

 

日系スポーツクラブ「FRAKIDS」の公式HP👇

https://www.jpexercises.com

 

そして、8/26に高校生と大学生が、8/30に専門学生が無事日本に帰国しました😢

 

ドイツで過ごした2週間と3週間。

 

日本とは違った環境に最初は衝撃や戸惑いもあったかと思います。

 

しかしながら、ドイツ人と生活する中で徐々にドイツの文化を受け入れ、吸収していきました!

 

ドイツでは要求しないとなかなかパスをくれません。

 

日本ではあまり経験できない

「自己主張の必要性」

「自分をアピールする事の大事さ」

を感じれたと思います。

 

今回の経験を良い思い出で終わらせるのではなく、次に繋げて日本でも頑張って欲しいと願うばかりです。

 

さらに成長した姿で会えることを楽しみにしています!

 

 

また、次回は今回ドイツへ短期留学した3人が実際にドイツでサッカーをして感じたことについてまとめますのでぜひ楽しみにしておいてください‼️

 

 

それでは、Tschüss!!

 

中学1年生が短期留学でドイツへ!!

2019年8月20日 / ドイツ生活, 最新情報, ドイツ短期留学

 

   Hallo, wie geht’s?

   こんにちは、Shionです!!

 

7/29〜8/12(14泊15日)の2週間、中学1年生2人が短期サッカー留学

ドイツに来ました!!

 

今回は、その留学の内容や様子をご紹介していきたいと思います!

まずは、短期留学の内容についてです👇

 

*****【留学内容】*****

●クラブチームの練習参加(週2、3回)

●ドイツ人コーチによるパーソナルトレーニング(週2、3回)

●ヨーロッパリーグ観戦(フランクフルトvsFCフローラ・タリン)

●スーパーカップ観戦(ドルトムントvsバイエルン・ミュンヘン)

●ポカール杯観戦(フランクフルトvsマンハイム)

●長期留学生の試合観戦

●ドイツ語講座

●ドイツ観光(ケルン、フランクフルトなど)

*************************

 

上記のように非常に内容の濃いスケジュールとなっています!!

 

さらに、今回はフランクフルトの試合が多く非公開練習が多かったため、行けませんでしたが、日程が合えばフランクフルトの練習見学をすることもできます✨(長谷部選手、鎌田選手などのサインが貰えるかも⁉︎)

 

それでは、留学中の様子を詳しくご紹介していきます!!

 

まずは【1日目】

ドイツに到着し、スーパーで買い出しなどをしました。

 

●留学生が2週間滞在した部屋

 

 

そして【2日目】からトレーニングスタート! まずは、ドイツA級ライセンスを所持しているドイツ人コーチによる個人レッスン⚽️

 

●ドイツ人コーチに個人レッスン

 

 

【3日目】は、街クラブのチーム練習に参加しました!

日本よりも大きい選手達のトレーニングをし、体の強さやプレスの早さを感じました。

 

●ドイツの選手がアドバイス

 

●チームの練習風景

 

【4日目】ヨーロッパリーグ(フランクフルトvsFCフローラ・タリン)の試合観戦✨

 

フランクフルト所属の長谷部誠選手鎌田大地選手が揃ってスタメン出場しました🇯🇵

長谷部選手はキャプテンとしてディフェンスラインを統率し、鎌田選手はゴールこそ無かったものの攻撃の起点として躍動!!

 

試合は日本人選手2人の活躍もあり、フランクフルトが2ー1で勝利し、3回戦に駒を進めました!

 

初めて観る海外の試合に2人は大興奮

 

●フランクフルトのホームスタジアム

 

●フレンドリーなフランクフルトサポーター①

 

●フレンドリーなフランクフルトサポーター②

 

●フランクフルトのサポーター

 

【6日目】ケルン観光スーパーカップ(ドルトムントvsバイエルン・ミュンヘン)の試合観戦をしました!!

 

 まずはケルン観光についてご紹介していきます!

 

ケルンはドイツの西部に位置し、観光地として人気のスポットで、世界遺産に登録されているケルン大聖堂、ケルンビールなどが有名です!!

 

さらに日本でプレーしている、元ドイツ代表ルーカス・ポドルスキー選手が経営する

 

アパレルブランド「STRASSENKICKER」

日本公式サイト→https://shop.strassenkicker.jp

日本公式Instagram→https://www.instagram.com/strassenkicker_jp/?hl=ja

 

アイスクリーム屋「ICE CREAM UNITED」

公式Instagram→https://www.instagram.com/icecreamunited/

 

もケルン中心街にあるということで、今回はその「ケルン大聖堂」「STRASSENKICKER」「ICE CREAM UNITED」に行きました🇩🇪

●世界遺産 ケルン大聖堂

 

●ケルンの中心街で

 

●ICE CREAM UNITEDの店内にて

 

●STRASSENKICKERの入り口にあるポルディ像

 

ケルン大聖堂は想像を超える大きさと存在感✨

2人はあまりの迫力に圧倒されていました😱

 

そして、夜はスーパーカップの試合観戦をしに世界一の観客動員数を誇るスタジアムジグナル・イドゥナ・パルクまで行きました⚽️

 

ドルトムントvsバイエルン・ミュンヘンというブンデスリーガ最高峰の試合を現地で観戦することができました!!

 

今シーズン初のタイトルがかかった大一番を一目観ようとスタジアムに集まった観客はなんと81365人!!

 

大迫力の応援と熱狂的な雰囲気はドイツならではの体験🔥

 

そして試合はホームのドルトムントが2−0で勝利し、今シーズン初タイトルを獲得🏆

 

ハイレベルな試合と熱気溢れる応援を生で観た2人は大満足の様子でした😊

 

●スーパーカップを現地で観戦

 

●ドルトムントのサポーター

 

そして【7日目】は、長期留学生のリーグ戦観戦ドイツの街を散策しました🚶‍♂️

 

クラブが日本人選手のために作ってくれた選手寮と、いつでも練習可能な天然芝グラウンドなどを見学しました❗️

 

サッカーを思う存分するには最高の環境だと思います❗️

 

※また、こちらのクラブが日本人選手を募集しているので興味のある方は下記のブログをご覧ください👇

http://world-fc.net/germany-teambosyu/

 

●日本人選手寮のリビングダイニング

 

●内装は非常にスタイリッシュ

 

そのあとは歴史あるドイツの街を歩き、教会などヨーロッパならではの街並みを堪能しました❗️

 

●ドイツの街を散策

 

【9日目】フランクフルトの中心街に行きました!!

 

中心街で有名なレーマー広場に行ったり、ショッピングやお土産の調達をして、フランクフルトを楽しみました☺️

 

また、初めてドイツの電車にも乗りました❗️

 

これで2人とも自分で切符を買って乗れると思います👍

 

●レーマー広場にて

 

●初めてドイツの電車に乗車

 

【11日目】は、午前中にトレーニングをした後、午後からハイデルベルクという街に観光で行きました!!

 

街にはハイデルベルク城があり、人気のスポットとして、多くの観光客で賑わっていました🏰

 

●奥に見えるのがハイデルベルク城

 

 

●ハイデルベルクを満喫

 

●ハイデルベルク城内

 

また、街の景観も綺麗で建物はヨーロッパならではの可愛い造りになっていました😌

 

中学生2人はヨーロッパのおとぎ話に出てくるような街並みを堪能しました‼️

 

 

【13日目】は、午前中にトレーニングをした後、午後からドイツ5部リーグ所属Eisbachtal(アイスバッハタール)の試合観戦に行きました❗️

 

アイスバッハタールは弊社のドイツ人スタッフが監督を務め、日本人選手が3人在籍しています!

 

●5部リーグで活躍するDF牛山 太陽とMF中井 英人

 

そしてこの試合の観戦記を以前ブログに書いたので詳しい内容はこちらをご覧ください👇

http://world-fc.net/germany-kansenki/

 

 

そして【14日目】は、DFBポカール杯アイントラハト・フランクフルトVSヴァルトホーフ・マンハイムの試合観戦に行きました‼️

 

ホームのマンハイムは3部リーグ所属ですが、大迫力の応援📣

 

試合はマンハイムが2点を先制し、優位にゲームを進めますが、アイントラハトが意地を見せ、試合終盤に同点(3−3)とし、さらに2点を追加し、5−3でアイントラハトが逆転勝利をしました🔥

 

●DFBポカール杯観戦

 

●3部との試合でも大盛り上がり

 

大白熱のシーソーゲームに中学生もハラハラドキドキ!!

 

たくさん点が入ったので、観ててとても楽しい試合でした✨

 

ついに

【15日目】を迎えます。。

 

長いようであっと言う間の15日間。

 

●フランクフルト空港から帰国

 

 

ドイツのサッカー文化フレンドリーな人々日本とは異なるドイツ料理建造物や世界遺産など、日本では味わえないような体験をすることができました‼️

 

ドイツで感じたことを良い思い出で終わらせるのではなく、これからの人生の糧にし、大きく羽ばたいて欲しいと思うばかりです✨

 

大きく成長した姿でまた会いたいですね😊

 

それでは、Tschüss!!🇩🇪

ドイツ短期留学(高校生)

2018年12月8日 / 最新情報, ドイツ短期留学

2018年11月高校3年生のGKの選手が卒業後の進路も考えドイツに2週間きました。

内容

・ドイツ人によるプライベートトレーニング

・ドイツチーム練習参加

・ドイツ語講座

・ブンデスリーガ練習見学

・ブンデスリーガ試合観戦(フランクフルト対ヴォルフスブルク)

・ヨーロッパリーグ(フランクフルト対マルセイユ)

・観光

ドイツ人GK 

              ドイツ人GKコーチによる練習           ドイツ人GKコーチによる練習

 

   ドイツ人GKコーチによる練習               チーム練習参加

     ドイツ語講座

1週目

午前 午後
1日目  ドイツ到着
2日目 ドイツ人GKコーチによる練習 ドイツ語講座、ドイツ人チーム練習参加
3日目 ドイツ人GKコーチによる練習 ドイツ人コーチによる練習
4日目 フランクフルト練習見学(長谷部選手所属) ドイツ語講座、ドイツ人チーム練習参加
5日目 フィットネストレーニング ドイツ人チーム練習参加
6日目 アウトレット(オランダ) ドイツ人チーム練習参加
7日目 下部リーグ試合観戦

2週目

1日目 下部リーグ試合観戦、観光
2日目 ドイツ人GKコーチによる練習 ドイツ人チーム練習参加
3日目 ドイツ人コーチによる練習 ドイツ語講座、ドイツ人チーム練習参加
4日目 ドイツ人GKコーチによる練習
5日目 ドイツ人コーチによる練習  フランクフルト 対 マルセイユ

(ヨーロッパリーグ)

6日目 ドイツ人チーム練習参加
7日目 下部リーグ試合観戦
8日目 女子リーグ試合観戦、

フランクフルト 対 ヴォルフスブルク

(ブンデスリーガ観戦)

9日目  フランクフルト観光 夜 日本帰国

 

            

                       オランダのアウトレット                                 観光

        

                         ドイツ料理                       クリスマスマーケット

        

              ドイツ人GKコーチによる練習                                            ドイツ人GKコーチによる練習

  

フランクフルト対マルセイユ                                 フランクフルト対マルセイユ

 

2018年春:短期留学生インタビュー(中学生1ヶ月プラン)

2018年4月24日 / 最新情報, ドイツ短期留学

2018年春に中学を卒業し、高校へ入学までの期間を利用し1ヶ月プラン短期留学に来た中学生のインタビューです。

 

受け入れ先:現地チームU15(地域リーグ:U15年代のトップリーグ)、成人7部(フィットネスなど)

宿 泊 先:サッカー寮

 

7516847616_IMG_0931 7518866208_IMG_0981

 

ドイツに来ようと思ったきっかけ、または今回の留学の目標、目的などはありますか。
A:きっかけはもともと海外でサッカーをしてみたい、海外で生活したいという気持ちがあったため。今回は海外での生活を経験することが主な目的でした。

実際にドイツに来て感じたことはありますか。
A:ドイツはサッカー面において環境がすごく整っていて日本との差を感じました。又ドイツ人は優しくとてもフレンドリーに接してくれました。

印象に残っている留学プログラム、1番良かった留学プログラムがありますか。
A:試合観戦です。特に最後に見たドイツvsスペインの親善試合はとても印象に残っています。

今回の留学の感想を聞かせてください。
A:やっぱり言葉は大事だなと思いました。伝えたい事が伝えられない、相手が言っている事がわからないと大変だなと。

今後のプランや目標を聞かせてください。
A:日本にいるだけではなく今後はドイツに限らず様々な国や地域に行ってサッカーや現地で生活して見たいと思っています。

 

最初は環境も変わり、言葉も通じず慣れない部分も多かったと思いますが、1ヶ月を通じて成長、もしくは素が見れて、最後はチームでも、5つ以上年齢の離れている長期留学生とも溶け込みとても楽しように過ごしていたのが印象的です。

春からは東京都のユースクラブに所属が決まっているので、この経験を活かし、新しい環境でもサッカーを楽しみ活躍してもらいたいです。

…………………………………………………………………………………………………..

2018年春:短期留学生インタビュー(大学生1ヶ月プラン)

2018年4月21日 / 最新情報, ドイツ短期留学

2018年3月に1ヶ月プラン短期留学に来た大学生のインタビューです。

受け入れ先:6部チーム:1チーム、7部チーム:2チーム。

宿 泊 先:サッカー寮

 期 間 :2018年3月2日〜2018年3月30日

 

IMG_4665 7516847616_IMG_0954

 

ドイツに来ようと思ったきっかけ、または今回の留学の目標、目的などはありますか。
A:先輩、後輩がドイツに行っていて自分も行こうと思った。次の長期に向けての下見で来た。

実際にドイツに来て感じたことはありますか。
A:サッカーに対する意識、姿勢、考え方が全然違っていた。みんなサッカーに熱狂的でさすがヨーロッパだと感じた。

印象に残っている留学プログラム、1番良かった留学プログラムがありますか。
A:6部のチームでの練習です。(最後試合形式だったので。)あとブンデスリーグや国際試合をみれたこと。

今回の留学の感想を聞かせてください。
A:夏からまたドイツにきて活躍してプロになりたいです!

今後のプランや目標を聞かせてください。
A:1ヶ月という短い期間でしたけど、海外のサッカーを知ることができとてもいい経験になりました。
また、プロの試合を観させてもらってとてもいい刺激をもらえたし、サッカーはやっぱりすごいし楽しいなと思いました。

 

短期留学を経て、ドイツを知り、長期でまたチャレンジする留学生もいます。常に積極的にコミュニケーションを取り、行動をしていた彼の今後に期待です!!

…………………………………………………………………………………………………..

2018年春休み短期留学(中学、高校生、または大学生など)2週間プラン紹介

2018年4月18日 / 最新情報, ドイツ短期留学

2018年春、3月に中学を卒業してすぐに春休みを利用してドイツへと短期留学へ来た2週間プランを紹介します。

同じクラブに通う2人は卒業してすぐに来独しました。プランは2週間で、現地チームへの練習参加ドイツ人コーチによるトレーニングドイツ語レッスンパーソナルトレーニング観光ブンデスリーガ観戦代表戦観戦と盛りだくさん。

留学期間:2018年3月10日〜2018年3月24日(15日間)

宿泊先:サッカー寮

留学内容の紹介:

1日目:空港到着 〜 サッカー寮へ移動 ・ 近所を散歩

20180310_164748  20180310_182753

2日目:ケルン観光 〜 ブンデスリーガ観戦(ボルシア・ドルトムント 対 アイントラハト・フランクフルト)

IMG_6417   IMG_6435

3日目:パーソナルトレーニング 〜 現地チームへ練習参加

20180312_104935   20180319_102655

4日目:ドイツ語レッスン 〜 現地チームへ練習参加

20180313_102235   20180313_102102

5日目:ドイツ語レッスン 〜 アウトレットでショッピング 〜 現地チームへ練習参加

WhatsApp Image 2018-03-19 at 11.51.23   WhatsApp Image 2018-03-19 at 12.01.10

6日目:ドイツ人コーチによる特別練習 〜 現地チームへ練習参加

OLYMPUS DIGITAL CAMERA  OLYMPUS DIGITAL CAMERA

7日目:ドイツ語レッスン 〜 現地チームへ練習参加

8日目:フランクフルト観光 〜 ブンデスリーガ観戦(アイントラハト・フランクフルト 対 1.FSVマインツ05)

9日目:休み

10日目:パーソナルトレーニング 〜 現地チームへ練習参加

11日目:ドイツ人コーチによる特別練習 〜 現地チームへ練習参加

OLYMPUS DIGITAL CAMERA  OLYMPUS DIGITAL CAMERA

12日目:ドイツ語レッスン 〜 現地チームへ練習参加

13日目:ドイツ語テスト 〜 現地チームへ練習参加

14日目:デュッセルドルフ観光 〜 代表戦観戦(ドイツ代表 対 スペイン代表)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA  OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

20180323_192221  20180323_193903(0)

 

20180323_204727

 

14日目:空港へ移動 〜 帰国

 

※2週間プランのメリットデメリット(※1ヶ月プランと比べて)

メリット

金銭的に安く抑えられる。

日本での時間に影響が少ない。(入学の準備や次の環境、学期への準備など)

盛りだくさんの留学プラン。

ドイツを知る上では最適な期間。

デメリット

ドイツを知り、慣れたくらいで留学が終了してしまう。

滞在期間が少ないため必然的に参加できるチーム数(練習参加の日数)が限られてしまいます。

2018年春休み短期留学(中学・高校卒業生または大学生)1カ月プランの紹介

2018年4月17日 / 最新情報, ドイツ短期留学

3月に入り卒業式を迎え春休みを迎えます。多くの学校は3月上旬に卒業式を行い、4月上旬の高校(または大学)の入学をまで、約1カ月の休みがあります。また大学在学中の方は春の長期休暇を利用して

その間を利用して、1カ月プラン(または2週間プラン)の短期留学ドイツに渡るチャンスの期間です!!

 

今回は、2018年春に来独した中学3年生(春から高校生)の1カ月プランを紹介します。

東京のクラブチームに通う彼は4月から東京のユースチームへの入団が決まっています。1カ月のプラン現地チームへの練習参加ブンデスリーガ試合観戦(今年はW杯の年であり、運よく代表戦の試合も観戦)、ドイツ人コーチによる特別練習観光ドイツ語レッスンパーソナルトレーニングなどを行いました。

宿泊先:サッカー寮(自炊)※食事込みのプランもあり

主な予定:

午前中ドイツ人コーチによる特別練習ドイツ語レッスンパーソナルトレーニンング

夕方またはチーム練習

週末ブンデスリーガ観戦または下部リーグ試合観戦観光など

練習参加の様子

20180301_190142   20180301_192748

7518866208_IMG_0981 7516847616_IMG_0931

※ドイツの同年代のチームに参加。レベルによってチーム参加するチームを決定。練習内容、個人の体格、レベルによって、怪我などのリスクがない場合には成人チームへ練習参加する場合もあります。

 

ドイツ人コーチによる特別練習の様子

OLYMPUS DIGITAL CAMERA  OLYMPUS DIGITAL CAMERA

※ドイツサッカー協会の公認ライセンス保持者のマルコによる特別練習。長期留学生とともにドイツ語での練習となります。

 

ドイツ語レッスンの様子

20180313_111833 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

※挨拶や自己紹介、サッカーで使う用語を中心にドイツ語を学びます。

 

パーソナルトレーニングの様子

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ブンデスリーガ観戦、代表戦観戦、下部リーグ試合観戦の様子

20180323_190724 20180323_204838

20180323_193903(0) 7518862128_IMG_0876

IMG_6419 IMG_6436

※デュッセルドルフで行われた代表戦、ドイツ代表 対 スペイン代表を観戦。

さらにドルトムントやフランクフルトなど様々なチームの試合を観戦しました。

 

アイントラハト・フランクフルト、トップチームの練習見学

7518861328_IMG_0759 IMG_5965

 

観光の様子

20180324_143255 IMG_3008

 

IMG_3841 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

※ケルンやフランクフルト、デュッセルドルフなどの都市から近くの小さな町の散歩などを観光

 

※1カ月プランのメリットデメリット(※2週間プランと比べて)

メリット

環境や雰囲気を知った上でさらに滞在期間があるため自分の力を試す期間もあり、より深くドイツを知る時間がある。

練習参加の日数も多いため、チームメイトとも過ごす時間も長く、複数のチームに練習参加するチャンスがある。

毎週ブンデスリーガが開催されているため、様々なスタジアム、様々なチームを観戦することができる。

ドイツ語にも慣れ、挨拶や自己紹介など習ったドイツ語をチーム練習や観光などで使うチャンスが多い。

デメリット

金銭的な違い。

ドイツでの滞在期間が長いと日本での滞在期間が短くなる。(入学の準備など)

 

アーカイブ

  • 2019
  • 2018
  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013