TOP ドイツ女子サッカーについて

ドイツの女子サッカーについて

日本女子サッカーはこれまで2007年に掲げた「なでしこvisiion」を基に長期的な展望を持ち、2015年の女子W杯カナダ大会に向けた取り組みが行われ、急速な発展、成果を上げてきました。また大会後には、「なでしこvisiion」の総括を行い改めて目標を定めている。しかしながら、2016年リオオリンピックアジア最終予選において、日本代表女子サッカーチームは、本大会出場を逃した。再び、日本代表女子サッカーチームが世界で活躍する為には、これまでの取り組みを続けていくことに加え、男子同様世界で活躍できる選手の輩出が求められる。
現在ドイツでは男子程では無いが多くの女子選手がプレーしています。“世界で活躍できる選手になる”“将来なでしこに入ってW杯に出場”などの高い目標を持った選手を全力でサポートします。

ドイツ女子代表チーム

ドイツ女子代表は、FIFAランキング2位(2016年8月26日発表現在において)の座に就いており、2014年W杯U-21優勝、2015年女子W杯4位、更に2016年に開催されたリオオリンピック優勝という成績を残している。このようにドイツは男女代表チームとも近年の国際大会での活躍は目を見張るものがある。

プログラムの特徴

特徴は、契約を1か月のトライアル期間と、シーズン期間に分けている点です。なぜなら、選手の中で「留学だから」と意気込み、日本を出発前に多額の現金を一括で支払ってしまったため、納得のいかないまま留学を続けているケースが目立つからです。

現地の生活になじめない。自分の条件に合ったチームが見つけられない。だけれども支払いを済ましてしまった。そんな悩みを解消するため、あえてトライアル期間とシーズンの契約を分けました。

ドイツ女子サッカー

主な参加可能チーム

ドイツ女子ブンデスリーガ1部
FFC Frankfurt Bayer 04 Leverkusen VfL Wolfsburg
SGS Essen MSV Duisburg
ドイツ女子ブンデスリーガ2部
1.FC Köln
ドイツ女子地域リーグ
Eintracht Frankfurt FFC Montabaur
ドイツ女子ブンデスリーガ1部
FFC Frankfurt
Bayer 04 Leverkusen
VfL Wolfsburg
SGS Essen
MSV Duisburg
ドイツ女子ブンデスリーガ2部
1.FC Köln
ドイツ女子地域リーグ
Eintracht Frankfurt
FFC Montabaur

お問い合わせはこちら