TOPブログ

大学3年生が3週間の短期留学でドイツへ!!

2019年9月27日 / 最新情報, ドイツ短期留学

 

 

 Hallo, wie geht’s?

 

 

今回は、関西の強豪大学である「びわこ成蹊スポーツ大学サッカー部」の3年生が夏休みを利用して3週間ドイツに短期サッカー留学で来ました!!

 

まずは今回の留学内容です👇

 

*****【留学内容】*****

●クラブチームの練習参加(週2、3回)

●ドイツ人コーチによるパーソナルトレーニング

●ヨーロッパリーグ観戦(フランクフルトvsFCアーセナル)

●ブンデスリーガ観戦(フランクフルトvsデュッセルドルフ、マインツvsヘルタ・ベルリン)

●フランクフルト練習見学

●女子ポカール杯観戦(バイエルンvsフランクフルト)

●ドイツ語講座

●ドイツ、オランダ観光(フランクフルト、ケルン、マインツ、オランダアウトレットなど

************************

 

 

今回の留学プログラムからいくつか紹介していきます!!

 

 

【チーム練習参加】

 

朝フランクフルト空港に到着し、早速夜からドイツ7部リーグに所属するTuS Montabaurの練習に参加しました‼️

 

チームは専用クラブハウストレーニングルーム天然芝グラウンドを保有しており、サッカーをする上で非常に充実したクラブとなっております。

 

そして留学生はフレンドリーなチームメイト達に温かく迎え入れられ、楽しく身体を動かすことができました!

 

長時間フライトの疲れを感じさせないプレーを披露していました。

 

また、このチームには長期留学生のMF 高橋  奎斗(20)とデフサッカー日本代表で今シーズンからドイツでプレーをしているMF 林  滉大(23)が在籍しています。

 

●林  滉大 選手のTwitterアカウント⬇︎

https://twitter.com/hys1996k?s=17

 

●TuS Montabaurの練習参加

 

 

次に、

 

かつてアイントラハト・フランクフルトでプレーをしていたザシャが監督を務めるSV Zeilsheim(ドイツ6部リーグ)練習に参加しました!

 

このZeilsheimも陸上トラック付きの人工芝サッカーコート立派なクラブハウスを保有し、さらに練習着は毎回支給されるというドイツならではの充実したサッカークラブです😳

 

 

●Zeilsheimの練習風景

 

●ウォーミングアップでボール回しを行う

 

 

トレーニング中に言葉が通じない、伝えたいことが伝わらないというのはサッカーにおいて大きなハンディキャップですが、その中でも留学生はジェスチャーやボディランゲージを使って、上手くコミュニケーションを取っていました‼️

 

海外でプレーするとなれば、改めて語学力が必要だと感じさせられます🤔

 

そして最後の練習後には選手、監督たちと記念撮影をしました📸

 

 

●積極的にコミュニケーションを取る

 

●監督たちと撮影

 

●チームメイトと

 

 

 

【ブンデスリーガ観戦】

 

9/1  アイントラハト・フランクフルト vs デュッセルドルフ

9/14  マインツ05 vs ヘルタ・ベルリン

 

9/1は、ブンデスリーガ第3節フランクフルト vs デュッセルドルフの試合観戦に行きました‼️

 

留学生にとって海外での試合観戦は初めてとのこと!

 

試合前には、スタジアムフードとしてドイツでは定番のソーセージとパン、そしてフライドポテトを堪能しました🥪

 

●スタジアムフードを堪能

 

そして、今節も約5万人が入ったフランクフルトのホームスタジアムは応援に気合いの入った両サポーターで大盛り上がりです🔥

 

この日も長谷部選手、鎌田選手はスタメン出場!!

 

長谷部選手は守備陣を牽引し、鎌田選手は攻撃の中心としてチャンスを多く作り出します✨

 

試合はデュッセルドルフが先制するも日本人選手2人の活躍もあり、フランクフルトが逆転し2−1で勝利を収めました🏆

 

5万人が作り出す熱気ある雰囲気は、日本ではなかなか経験のできないことだと思います‼️

 

●海外での試合初観戦

 

●写真を撮る留学生

 

●ドイツのスタジアムを満喫

 

 

【ヨーロッパリーグ観戦】

 

グループリーグ第1節

アイントラハト・フランクフルト vs アーセナル(イングランド)

 

9/19、ヨーロッパリーグ開幕戦のフランクフルト vs アーセナル(イングランド)の試合観戦に行きました‼️

 

昨年、このヨーロッパリーグでベスト4まで勝ち上がったフランクフルトと昨年準優勝したアーセナルがグループリーグの初戦でいきなりぶつかりました!

 

みなさんご存知の通り、アーセナルは各国の代表選手が多く在籍するイングランドの世界的ビッグクラブで、

 

この試合のチケットは即日完売となった注目の一戦です🔥

 

そして、いつも以上に気合いの入ったフランクフルトサポーターの応援は、ブンデスリーガとはまた違った、迫力があります!!

 

もちろんこの日も長谷部選手、鎌田選手は共にスタメン出場🇯🇵

 

 

試合開始からフランクフルトは積極的に攻撃を仕掛けるも、なかなかゴールを決めきることができません。。。

 

すると、アーセナルが少ないチャンスからゴールを決めます😱

さすがプレミアリーグの名門、、、決めるべきところで決めてくるという感じです。。

 

その後もフランクフルトはゴールを狙いますがなかなか決めきれず、終わってみれば0-3で惜敗。

 

多くのチャンスがあっただけに残念な結果となりました😔

 

やはり昨年の準優勝チームは強かった、、、

 

それでも、熱気溢れる雰囲気の中でのヨーロッパリーグ観戦は最高に素晴らしかったです‼️

 

 

 

【フランクフルト練習見学】

 

スタジアム横の練習場で行われているフランクフルトの練習見学に行きました!

 

レベルの高いプレーを間近で見ることができ、練習とはいえ感じること、学べることは多かったと思います!!

 

平日の午前中にも関わらず、大勢のサポーターが練習見学に来ていました!!

 

フランクフルトの人気と高さと、地元サポーターの熱狂度が伝わってきますね✨

 

練習後には、元日本代表の長谷部誠選手はじめ、元ドイツ代表GKケビン・トラップ選手たちと写真撮影をしました📸

 

留学生にとって思い出に残る時間になったんじゃないかなと思います‼️

 

 

●長谷部選手と写真撮影

 

●元ドイツ代表GK ケビン・トラップ

 

●今年加入したバス・ドスト

 

 

【ドイツ・オランダ観光(フランクフルト、ケルン、マインツ、ルールモント)】

 

留学期間中、ドイツのフランクフルト市街、ケルン市街、マインツ、リンブルク、そしてオランダのルールモントという街を訪れました!!

 

そこで今回はオランダ・ルールモントにある北欧最大のアウトレットについてご紹介します!

 

北欧最大のアウトレットモールがあるのはオランダの南東に位置するルールモントという街です!

 

フランクフルト市街からだと車で約3時間ほどの所にあります。

 

もちろんドイツ、オランダはEU圏内の国なので入国の際、入国審査などはありません。車で走行しているといつ間にかオランダにいるという感じです(笑)

 

またドイツの高速道路は無料なので、ヨーロッパの国々に気軽に行くことができます!

色んな国に行きやすいというのは、ヨーロッパの大きな魅力の1つですよね!!

 

そして、高速道路を降りるとすぐに北欧最大規模のアウトレット「デザイナー・アウトレット・ルールモント」がありました!

 

2001年にオープンして以降、4回の拡張工事が行われ現在の大きさとなっております!

ショップ、レストラン、カフェ合わせるとなんと、約200店舗にもなるそうです!

 

モール内の建物はドイツとまた少し違った雰囲気があり、色使いが可愛くオシャレな印象です!

 

●オランダのアウトレット

 

●オシャレな建物が立ち並ぶ

 

ショップもハイブランドから日本でも人気のブランドが多く揃い、日本よりも遥かに安く買うことができました!

 

留学生も欲しいものが買えて、ショッピングを満喫できた様子でした‼️

 

 

【帰国】

 

3週間のプログラムが終わり、無事日本に帰国しました🇯🇵

 

ドイツでチーム練習に参加したり、ブンデスリーガなどの試合をスタジアム観戦することで、日本とドイツのサッカー文化の違いやサッカースタイルの違い、そしてコミュニケーションを取ることの重要さを肌で感じれたんじゃないかと思います‼️

 

ドイツで学んだこと、感じたことを日本に持ち帰り、日本での更なる成長に繋げて欲しいと思います!!

 

大学卒業後は、長期でドイツに挑戦したいとのことだったのでさらに成長した姿で、お会いしたいものです!!

 

Ren、日本での活躍を期待してします‼️

 

●無事に日本に帰国

 

 

それでは、Tschüss!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アーカイブ

  • 2019
  • 2018
  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013