関税とは、輸入品に課せられる税で、荷物をドイツに持ち込む場合、送る場合にドイツに納める税金のことです。

 

重要ポイント

・45€までが非課税
 日本からドイツへ郵送する場合、個人の荷物で非課税になる限度額が45€までです。そして45€〜700€までは一律の税が課せられます。また700ユーロを超えてしまうとその商品の種類に応じて課税されます。

・住所と受取人が一致するか
 ポストに名前プレートが記載されていない場合は作成し貼りましょう。名前の表記がないと配達員は名前を頼りに配達するので正確に配送出来ません。また、新規の選手は事務所の住所で設定し事務所で受け取ることも可能です。

・定価で記載してはいけない
 荷物の内容の記載で値段の項目には定価ではなく、既に使用し新品ではないのでUSEDと記載した上で値段は10€〜20€などランダムに記載しましょう。

・税金を払うようにメール、郵便などで送付された場合は、関税まで出向く必要がある


・ドイツに持ち込みができないものを予めに確認し、事前に確認しておく 

 

参照 : https://japan.diplo.de/ja-ja/service/post/2208200?openAccordionId=item-2208230-2-panel

——————– 

 郵送経路

ドイツ到着 → 税関:ここで一回調査される 

→「問題なし」→ 配達 

→「要確認」→ 地元の税関に配達される(郵送会社としては、ここで「配達済み」となる) 

→ 地元税関から3日以内に通知が届く 

→ 地元税関に説明、または関税支払いに行って荷物を受け取る 

——————– 

ヤマト 国際宅急便 サービス

 

取り扱いできない国

【アジア】: 中国・フィリピン・モンゴル・インド
【北米・中米 】: カナダ・メキシコ
【ヨーロッパ】: ポルトガル・ロシア
【南米】: アルゼンチン・パラグアイ・ブラジル・ベネズエラ
【中近東】: カタール・サウジアラビア

 

禁制品

国際宅急便で送れないもの、国別ガイドを下記のリンクから事前に確認しよう

【国際宅急便で送れない品】: https://www.kuronekoyamato.co.jp/ytc/customer/send/services/oversea/caution.html
【国別ガイド】: http://date.kuronekoyamato.co.jp/date/Main?LINK=WT

 

詳細はこちらから▼
https://www.kuronekoyamato.co.jp/ytc/customer/send/services/oversea/

 

ドイツ情報、ドイツサッカー情報、留学生情報を各種SNSで発信していますので、是非ご覧ください!

Twitter▼

https://twitter.com/wfc2013 

Instagram▼

https://www.instagram.com/world_football_connection_/

Facebook▼

https://www.facebook.com/footballsoccerfussball/

note▼

https://note.com/wfc0621

YouTube▼
https://www.youtube.com/channel/UCmDB3nzWnmCn2ifpLw58ZWA