TOPブログ

Eintracht Frankfurt 女子チーム試合観戦

2018年11月19日 / ドイツサッカーについて, 最新情報

こんにちは、こうだいです。

先日女子サッカーの試合を観戦してきました。

[大会]ドイツ レギオナルリーガ(女子3部リーグ) 第11節

[対戦相手]Eintracht Frankfurt VS FC Forstern

[スタジアム]RP F-Nieder-Eschbach

アイントラハトフランクフルト(男子は長谷部誠選手が所属)には女子サッカーのチームも存在し、現在3部のレギオナルリーガに所属しています。また、こちらのチームには日本人選手2名在籍しています。

フランクフルト中心地から電車で30分ほど北に向かい、Nieder-Eschbach駅から約10分歩きます。

会場には約50人の観客がいました。年齢層も学生からお年寄りまで様々です!

 

非常に選手とサポーターの距離が近いのが印象的でした。選手入場の際にはサポーターが選手とハイタッチをしてピッチへ送り出し、試合後は選手と会話をします。

2人の日本人選手、布志木香帆選手布施香菜子選手は今回フル出場でした。布志木選手はドイツ人にも負けないフィジカルと正確なキックを武器に、布施選手は広い視野と高いテクニックで二人共大活躍でした!

前半を1-1で終えると、後半終了間際に布志木選手からのコーナーを味方選手が合わせ、2-1でフランクフルトの勝利に終わりました。

僕自身、女子サッカーを初めて観戦しましたが、僕の期待をはるかにこえてきました。皆さん背が高いのでものすごい迫力があり、非常にアグレッシブなプレーをします。こんな試合を見られるのもドイツにいる人の特権です!これからもこのチームを応援していきたいです。

タグ: , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アーカイブ

  • 2018
  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013