TOPブログ

欧州旅行定番!超格安航空会社ライアンエアー(Ryanair)搭乗記

2018年12月10日 / ドイツ生活, 最新情報

こんにちは、こうだいです。 旅行大好き、でも安く行きたい私は、

今回フランクフルトからロンドンライアンエアーで行ってきました!

まず、ライアンエアーとはなんぞ?と思われる方もいるとは思いますが、アイルランドの格安航空会社で、

片道10€からの便などもあってお安く欧州を旅したい方にとっては欠かせません!

ハネムーンなどで来る方にとってはどうでもいい話ですが。。。

基本的にはセカンダリー空港を使用するライアンエアーですが、

フランクフルト国際空港にはちゃんとありました。ヽ(;▽;)ノ

運賃は往復で100€ほどでした。

 

ライアンエアーを乗る際に一番気をつけなければならないこと。

「チケットのプリントアウト」です! これを忘れてしまうと、空港で55€支払うはめになります!!!

絶対に避けなければなりません。。

しかし、基本的にチケットは搭乗2日前からしか印刷できないので、帰りの便には要注意です!

僕は現地の写真屋さんでなんとか印刷できました(^^)

フランクフルト国際空港に着くと、電車でターミナル2へ移動します。

そして、ライアンエアーなどLCC特有のビザチェックを受けます。

これはEU市民の人以外は受ける必要があります。僕の場合は10秒ほどで終わりました。

ちなみに荷物は追加料金です。6€追加で、小さいカバンと10キロのまでの荷物を機内に持込可能。

20€追加で、20キロまでの荷物をVISAチェックの際カウンターで預けることができます。

 

通常ゲートは30分前から開きますが、ライアンエアーの場合30分前に閉まります。

30分前ジャストにゲートに行った私はめちゃめちゃ急かされました。(^_^;)

そこからはバスに乗り飛行機へ向かい、自分の足で飛行機に乗り込みます。

席は全然綺麗で座り心地も悪くないですが、リクライニングはついていませんでしたTT

機内サービスはすべて有料でこんな感じ。べらぼうに高いわけではないですね!

   

その後遅れることなくスタンステッド空港に到着しました!がバスが来るまでに時間を食ってしまい30分ほど遅れてしまいました。

まぁ、想定していたことなので、我慢我慢(笑)

 

“Low fares made simple”

機内で時折流れる言葉はまさにその通りで、何かにつけて「安いから仕方ないか。」と納得してしまいます。

全体を通して、お値段以上です! もちろん他の航空会社と比べると劣る部分は多いですが、なんにせよ運賃が安すぎるので満足です。また、旅行中はずっと得した気分でいられるので旅行がより楽しく感じます!

これからもどんどん利用していこうと思います!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アーカイブ

  • 2018
  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013