TOPブログ

2016年夏 ドイツ合同合宿レポート

2016年8月27日 / チーム遠征, ドイツ短期留学, 最新情報

夏休み期間を利用して、中学3年生から高校2年生を対象にした約2週間の合同ドイツ合宿が行われました。

【日程】

2016年8月9日(火)~2016年8月18日(木)

【参加人数】

高校2年生:3名

高校1年生:7名

中学3年生:1名

引率者:1名

【滞在先】

Jugendherberge Montabaur

Glockenspitze Sport und Seminar Hotel

.

【1日目】

・17:40フランクフルト着 専用車両で宿泊施設に移動(約1時間)

・到着後近くのレストランで夕食

.

【2日目】

・午前中は現地日本人スタッフによる練習

・宿舎に戻り昼食を取った後、休憩をはさんで午後は現地チームドイツ人監督による練習

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

*初めてのドイツで初めてのドイツ語による練習

*ドイツサッカーでは何が求められているのかを学ぶ

.

【3日目】

・午前中は現地チームドイツ人監督による練習

・宿舎に戻り昼食を取った後、休憩をはさんで午後はドイツユース2部リーグ所属チームと練習試合

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

*試合は3-3の引き分けに終わった

*体格で勝るドイツ人を相手に通用するプレー通用しないプレーが分かった

.

【4日目】

・午前中は長谷部選手所属のアイントラハト・フランクフルトの練習見学及び、ホームスタジアム(コメルツバンク・アレナ)のスタジアムツアーに参加

・午後は現地日本人が所属する6部チームの試合観戦

・その後地元のお祭りに少し参加

4

5

*ドイツブンデスリーガ1部の施設を見学して普段は見られないようなところまで見学した

.

【5日目】

宿泊施設から徒歩10分ほどにあるアウトレットで買い物

午後はレバークーゼン対レアル・ソシエダの試合観戦(専用車で移動1時間30分)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

*アウトレットではお土産や自分用のスパイクなどを購入した

*グランドから間近な距離でスタジアムの熱気を感じた

*試合は2-0でレバークーゼンが勝利した

.

【6日目】

・午前中は現地日本人スタッフによる練習

・午後はドルトムント対FCバイエルンの試合観戦(専用車で移動2時間)

8

*およそ83000人もの観客が訪れたスタジアムは日本では味わったことの無い熱気と迫力に包まれた

*ドイツのトップレベルの試合は0-2でFCバイエルンが勝利した

.

【7日目】

・前日の帰りが渋滞で遅くなったので予定を変更して昼過ぎから現地チームドイツ人監督による練習

・その後専用車でアルテンキルシェンの宿泊施設に移動(約1時間)

9

10

*7日目からの宿泊ホテルには専用グランド、体育館、室内プール、ジムなどが備わっており最高の環境で練習を行う事が出来ます

.

【8日目】

・午前中は体育館でバドミントン大会を行った

・午後からは宿泊施設に備わっている専用グランドにて現地日本人スタッフによる練習

.

【9日目】

・午前中に宿泊施設内の室内プールで軽いトレーニング

・午後は専用グランドにて現地日本人スタッフによる練習

11

12

*宿泊施設内の室内プールで軽いトレーニングを行いリフレッシュしました

.

【10日目】

・午前中にホテルをチェックアウトしコブレンツの街を観光

・その後フランクフルトに移動し帰国

13

14

*コブレンツは“ドイツの角”と呼ばれるモーゼル川とライン川の合流地点でありたくさんの観光スポットがあります

*コブレンツ散策をした後は最後のドイツ料理を食べ日本に帰国しました

コメントを残す

アーカイブ

  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013