TOP インドについて

インドについて

インドについて

世界遺産「タージマハル」や母なる川「ガンジス」、カレー、ナン、チャイ、ブッダ、ヨガ。
誰でも一度は耳にしたことがあるものであふれている国がインドです。人口は約12億1000万人と世界で2番目に多く、多様な文化や言語、宗教が集まった魅力的な国です。
数多くの言葉が使われていますが、英語とヒンディー語が公用語です。IT業界などを筆頭に経済面で急激に成長を遂げており、世界中が注目している国の一つです。

面積
328万7,263平方キロメートル(インド政府資料:パキスタン、中国との係争地を含む)
人口
12億1,000万人(2011年国勢調査(暫定値))
人口増加率17.64%(2001-2002年:2011年国勢調査(暫定値))
首都
ニューデリー(New Delhi)
民族
インド・アーリヤ族、ドラビダ族、モンゴロイド族等
言語
連邦公用語はヒンディー語、他に憲法で公認されている州の言語が21
宗教
ヒンドゥー教徒80.5%、イスラム教徒13.4%、キリスト教徒2.3%、シク教徒1.9%、
仏教徒0.8%、ジャイナ教徒0.4%(2001年国勢調査)
通貨
ルピー
為替レート
1ルピー=1.83円(2013年4月24日付)
1米ドル=54.38ルピー(2013年4月24日付)

お問い合わせはこちら