TOPブログ

新規WFCサポート選手がトレーニングに参加

2020年3月23日 / 最新情報, ドイツ長期留学

 

3月上旬にドイツに到着した3名の日本人選手が、3月10日に行われたKönigstein(ドイツ7部)のトレーニングに参加しました!!

 

到着後すぐのトレーニングでしたが、3人とも積極的なプレーを披露していました!!

 

しかし現在ドイツでは、新型コロナウイルスの影響で全てのリーグが中断しており、チームトレーニングはもちろんグラウンドや公園などの使用も禁止されています。

 

身体を動かせる場所が限られていますが、リーグ再開に向け各自コンディションを維持する必要があります。

 

また海外でプレーし活躍するためには、サッカーの技術だけを伸ばせば良いというものではありません!

 

サッカーはチームスポーツであり、監督、コーチ、チームメイトがいます。

 

現地の言葉(ドイツ語や英語)を話せなければ、監督やチームメイトが求めていることや、戦術を理解することは難しいでしょう。

 

自分が持ってるパフォーマンスを最大限発揮するためには、語学力が非常に重要です!

 

飲食店閉鎖や自宅自粛など日々制限措置が取られている状況ですが、語学習得身体作り(身体の大きなドイツ人選手と闘えるよう)などできる事、やるべき事はたくさんあります!

 

この与えられた時間をどのように捉え、どのように過ごすかで、今後のパフォーマンスが大きく変わってきます!

 

語学も身体作りも直ぐに結果が出るわけではありません。

 

毎日コツコツと積み重ねていき、活躍できるための最高の準備をして欲しいと思います!

 

タグ: , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アーカイブ

  • 2020
  • 2019
  • 2018
  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013