TOPブログ

「2018年05月」の記事

2017/2018 リーグ優勝:レギオナルリーガ(女子3部)

2018年5月31日 / ドイツ女子長期留学, 最新情報

ブンデスリーガも最終節を迎え、男子下部リーグも残すところあとわずか。

そんな中、女子3部リーグが最終節を迎え、アイントラハト・フランクフルトが見事、リーグ優勝に輝きました。

アイントラハト・フランクフルト女子チームには2名の弊社サポートの日本人選手が在籍しており、年間通してレギュラーとして活躍、リーグ優勝に大きく貢献しました。

今後も彼女らの活躍が期待されます。

スクリーンショット 2018-05-13 21.58.33 スクリーンショット 2018-05-13 21.58.51

 

………………………………………………………………………………………………………

ブンデスリーガ:スタジアム紹介:1.FCケルン編

2018年5月14日 / ドイツサッカーについて, 最新情報

ブンデスリーガ設立当時からのクラブであり、初代王者でもある 1.FC Köln

2016/2017シーズンは5位となり、ヨーロッパリーグ出場権を得たものの2017/2018シーズンは開幕からなかなか勝ち星を得られず、2部降格が決定。

日本に馴染みがある選手で言うと大迫選手(2014−現在)、長澤選手(2014–2016)、槙野選手(2011–2012)、ポドルスキー選手(2003−2006、2009–2012)、リトバルスキー(1978−1986、1987–1993)、奥寺康彦(1977−1980)が過去、現在と在籍している。

DSC_1121 DSC_1781

そんな 1.FCケルンのホームスタジアムはケルン市にある RheinenergieSTADIONラインエナギーシュタディオン

DSC_1783 DSC_1798

DSC_1801 DSC_1802

DSC_1128 DSC_1499

1923年に完成後、1975年に新しく建設、さらに2002–2004年に改築。

国内試合は49,698名(国際試合は45,905名)の観客を動員することができる。

ケルン中央駅からは路面電車(18番、16番)で :4分、Neumarkt(ノイマルクト)駅まで行き、路面電車(1番)に乗り換えて:16分、 Rheinenergie-Stadion(ラインエナギー・シュタディオン)駅まで行きます。駅からスタジアムは徒歩で約5分です。(計:約30分)

主に1.FCケルンのホームスタジアムとして使用されているが、その他のスポーツイベントやコンサートでも使用されることもある。

住所: Junkersdorfer Straße 1, 50933 Köln または Aachener Str. 999, 50933 Köln

………………………………………………………………………………………………………….

 

試合観戦:カップ戦地区大会決勝(ヘッセン州)

2018年5月11日 / 最新情報, ドイツ長期留学

KROMBACHER KREISPOKAL 決勝の試合観戦してきました。

決勝は、6部のFC Waldbrunn 対 5部所属のSV Rot-Weiß Hadamar

ドイツでのカップ戦は基本的に下部チームのホームグランドで開催されます。試合は5部の RW Hadamar が5-2 で勝利、力の差を見せつけました。この日は祝日ということもあり、多くの観客が足を運んでいました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

……………………………………………………………………………………………………

 

ブンデスリーガ:施設紹介:1.FCケルン編

2018年5月5日 / ドイツサッカーについて, 最新情報

1.FC Köln(1.FCケルン)は、ブンデスリーガ設立メンバーでもあり、1963/64シーズンの初代王者でもあります。

過去に2回リーグ制覇、2位が5回、DFBポカール(カップ戦)も4度の優勝しています。近年、1999/2000シーズンに2部で優勝し、1部に復帰して以降は、4度の2部降格、今シーズンも開幕から勝ち星がなかなかあげられず、現在最下位と厳しい戦いがしいられています。

現在は、日本代表でもある大迫選手が在籍していますが、2014−2016には長澤選手(現浦和)、2011–2012には槙野選手(現浦和)、1977–1980には奥寺康彦さんも在籍していました。

DSC_0995

スタジアムとは別の場所に練習施設(Geißbockheim)があり、ここでトップチームからユースチーム、一番下のカテゴリーまで練習を行っています。

 

DSC_1101 DSC_1178

施設には天然芝(トップ練習用)、スタジアム(主に2軍の試合)、人工芝2面(1面は小学生用の広さ)、天然芝約2面分のグランドがあります。さらにグラブハウス、ファンショップ、レストランなども。

DSC_0998 DSC_0999

 

20161106_120714 IMG-20170530-WA0007

クラブハウス、練習施設は、ケルンの中心部南西部の森の中にあります。ケルン中央駅からは路面電車(18番)で約18分(Klettenbergpark)、そこから徒歩で約1.2km:15分のところに位置しています。

………………………………………………………………………………………………………

アーカイブ

  • 2018
  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013