TOPブログ

「2014年02月」の記事

2月26日 試合結果

2014年2月28日 / 最新情報

19節 Eisbachtal (6部リーグ)18チーム中13位 1−2 負け

 

■東 光太郎 Kotaro Higashi FW/MF 途中出場 ゴール合計 4得点■

 

 

最近では人工芝のグランドも増えていますが、まだまだ土のグランドも多いです。

 

といっても土のグランドだけしか持っていないチームはほとんどありませんが。

 

ここのチームは芝1面、土1面となっています。

 

芝のグランドにはナイターがありませんので、今日は平日のナイターという事で、土で試合。

 

スクリーンショット 2014-02-28 13.01.09

スクリーンショット 2014-02-28 13.00.52

DSC00135

DSC00132

DSC00133

 

ドイツ短期サッカー&語学留学生 2日目

2014年2月28日 / ドイツ短期留学, 最新情報

今日のカイはハイデルベルク観光。

専攻が英語とだけあって、特に問題なく楽しんでいる様子です。

IMG_6622

ドイツの運転免許証書き換え

2014年2月27日 / 最新情報

日本の運転免許証とそのドイツ語訳、あるいは日本の運転免許証と国際免許証を両方所持していれば、

6ヶ月は運転ができます。

ド イツに長期間滞在し運転をしたい場合は、住民登録を行い滞在許可を取得した後、

日本の運転免許証のドイツ語訳を持って居住地の道路交通局 (Führerscheinstelle)でドイツの運転免許に書き換えれば、ドイツの運転免許書が貰えます。

デメリットはその間に日本の免許証を提出しないといけないという事ですが。。。

外人局と同様、管轄の場所によって、多少はやり方は違いますが、ビザとは違い簡単に所得できます。

って事で昨日はコブレンツの交通局に行ってきました。

fuehrerschein_vorn

2月26日 試合結果

2014年2月27日 / 最新情報

19節 TUS KOBLENZ Ⅱ (6部リーグ) 18チー中3位 2−2 引き分け

 

水越  大二  (Daiji Mizukoshi) MF  出場

 

スクリーンショット 2014-02-26 23.30.10

スクリーンショット 2014-02-26 23.29.53

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドイツ短期サッカー&語学留学生

2014年2月27日 / ドイツ短期留学, 最新情報

昨日からドイツに2週間のサッカー&語学留学生のカイ君がドイツに来ました。

到着後すぐにチャンピオンズリーグを観戦しながら、ドイツビールで乾杯。

今日はハイデルベルクに観光、明日はチーム練習、週末はブンデスリーグのフランクフルトの試合観戦、

来週は毎日学校、そして週末はブンデスリーグのマインツの試合観戦。

 

 

IMG_1076

TUS KOBLENZ 前期ゴール集

2014年2月26日 / 最新情報

高橋と斉藤が所属するコブレンツの前期のゴール集です。

残念ながら彼達はゴールしてないので、取り上げられていませんが、

高橋はゴール後に選手を祝福しに行ってわずかですがちゃっかり写ってます^ー^

 

次回はメインで取り上げられるようにがんばれ!

 

ドイツ4部リーグ コブレンツの前期のゴール集

 

 

 

ドイツ4部リーグも再開

2014年2月24日 / 最新情報

高橋拓也、そして冬の移籍で7部リーグに所属するFC DORNDORFから新加入した斉藤晃義が所属する

ドイツ4部リーグのTus Koblenz も今日から後期がはじまりました。

対戦相手はブンデスリーグに所属するフライブルクの2軍とでした。

結果は1−4の敗戦で完敗。

なお、高橋は先発フル出場、斉藤はベンチ入りしたものの出場はなかった。

 

スクリーンショット 2014-02-23 23.02.51

スクリーンショット 2014-02-23 23.04.03

リーグ再開

2014年2月24日 / 最新情報

ブンデスリーグも開幕し、留学生達がいるリーグもついに再開をしました。

今日はユースリーグの2部リーグに所属する高瀬の試合を見て来ました。

試合は残念ながら0−3と負けましたが左サイドバックで先発出場。

攻守に渡って活躍していただけに残念。

スクリーンショット 2014-02-23 19.43.48

スクリーンショット 2014-02-23 19.43.57

DSC00122

DSC00123

DSC00124

DSC00112

DSC00121

DSC00128

フィリピンデビュー!!

2014年2月13日 / 最新情報

フィリピン2部リーグのManila ALL-Japan F.C に移籍した

野田 智裕が今月、フィリピンリーグでデビューを果たしました。

そんな直後の彼に本音で少し話をして頂きました。

.

.

.

1、日本のサッカーとフィリピンのサッカーの違いはありますか?またレベルなど。

.

   縦に早くロングボールが多い印象です。

             外国人選手を除けば、技術、戦術、フィジカルでも日本の方が上だと思います。

.

.

2、日本のリーグと比べるのは難しいとは思いますが、日本の社会人のどの程度のレベルだと思われますか?

.

   1部の上位は関東リーグと同程度かなと思います。
2部は東京都と関東の間かなと。

              1,2部ともにチーム間のレベル差は激しく、5点差は珍しくなく、

             たまに10点差の場合もあります。

.

.

3、フィリピンのシーズンはどうなっていますか?

1-6月 : シーズン

10-12月 : カップ戦

.

.

4、2部は何チームで行われますか?

.

   12チーム

.

.

5、2部リーグの環境はどうですか?(試合会場など運営)

.

    試合会場は毎試合同じスタジアム(人工芝)なので、悪くはありません。

   運営等マネージメントは東南アジアならではの適当さがあります。

.

.

6、現在のチームのサッカー環境はどうですか?

.

   とてもいいとは言えませんが、他チームと比べるととてもいいと思います。

.

.

7、フィリピンのサッカーのいいところ、悪いところは?

.

   外国人助っ人が多いので黒人白人と試合ができるのは選手としての経験として大きいのではないでしょうか。

   その分ハングリーさもあります。
悪い点はFIFAの管轄ではないことです。

.

.

8、フィリピンの生活はどうですか?日本との違いなど。

.

   気候。身体にはとてもいい気候だと思います。ただ排気ガスがスゴイです。

   貧富の差も大きいです。街中で生活する分は日本とあまり大差ないと思います。

.

.

9、フィリピンのいいところ、悪いところは?

.

   人懐っこくて話しかければすぐに仲良くなれます。家族や友人をとても大事にします。

   貧富の差の影響では危ない地域は危ないです。

    また美人局など女性関係のトラブルも多いようです。

.

.

10、今後の目標は?

.

    まずはしっかりと目に見える結果を残すこと。

   英語を習得すること。

   それが今後のサッカーや人生にもプラスになると思っています。

.

1624498_592536874161544_2084953334_n

もうすぐ開幕!

2014年2月12日 / 最新情報

2、3週間前から後期に向けての練習が始まりました。

今日は新しく開拓したチームの練習試合を見て来ました。

このチームはフランクフルトから電車で15分程度、そしてチームの練習場は1面が人工芝、そしてミニサッカー場、もちろん更衣室、チームのバー、そしてなんとサウナつき。

チームも選手に家を探してくれるなどと協力的でいい環境にある。

 

DSC00067

 

DSC00069

右サイドでプレーした野村
DSC00086

最近経験した事なかったという、左サイドバックとボランチでプレーした狩野

アーカイブ

  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013